FC2ブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神田さおり
スポンサー広告


今年最後の踊り描き
P1010125.jpg


みなさま
今年最後
12月29日
渋谷にて
ライブペイント致します。

思えば この2006は
ライブペイントで始まり
ライブペイントに挑みまくりました

沢山のすばらしい 音楽仲間との出逢いのおかげ

ライブ で 描く ということ
その場でしか 産まれない 情熱
勢いと繊細さと情念の作品


一年分の想いを 爆発させて
描きます。

みんなと 幸せな2006の終わりを楽しみたいです。

そして
その夜
私は
はじめてお報せすることもあります。

是非。
いらしてください。。。!!!!!

oursongs 小池アミイゴ氏展覧会 LAST DAYイベント
・12月29日(金)19:00~
 live : eli×K.P.M.、三村玲士、オオタユキ
 live painting : 神田サオリ
 dj : 小池アミイゴ
 チャージ : 2000円

=SPUMA=
渋谷区神南1ー17ー4 Jinnan Building B1F
TEL 03ー3770ー8657
http://www.spuma.jp/ http://www.spuma.jp/



以下は 今回のイベントリーダー
小池アミイゴ氏のことば。
このイベントにかける気持ち
伝えたいから。。。
転載させてね (アミイゴさん いいかな。)
ちょっと長いけど 是非よんでみてください


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ボクの作品展ですが、
今年一緒に沢山の事を見て考えて言葉をぶつけあって、
ちょっと成長しあえた28歳のアーティスト神田サオリさんに
ライブペインティングをお願いしました。
彼女との出会いは10年前、今回も唄ってくれるeliちゃんと入れ替わるようにして現れたアーティストです。
「ふ~ん、こんなマインドを持った人が日本にも現れるようになったんだ」なんて嬉しい驚きを感じた人。
今年復活したeliちゃんと、神田サオリさんを同じ時間の中に置く事は、自分の作品を見てもらうのと同じくらいエキサイティングなことです。
その神田サオリさんの提案で参加してもらうのが
三村玲士(れに)さん。25歳のシンガー、パフォマ-。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=mimurareni
サオリちゃんの熱い熱い紹介を頂いた方。
ならやるでしょ!なぜならオレだから。our songsだから。
唄もダンスも芝居も貪欲なんてね、
色んな説明を聞かされましたが、
いやガツンと出会い頭でブチ当ってみるつもりです。

改めてeliちゃん。
今年の3月の復活から物凄い勢で成長している彼女の唄。
過去に“ラブタンバリンズ”をやっていたeliが成長?
そう!成長するんです。
ホトンドの人が止めちゃうんだけどね、、

その間、莫大な量のコミュニケーションを続けてこれたこと、
彼女の唄やパフォーマンスにとって、ボクのイベントはあまりにも小さな器でしかありませんが、
しかしとてもシンプルなアートの現場としての機能はしてこれたと思います。
だから聴いてもらいたい。
いや、ただただ今この瞬間に必要な唄を彼女が創っている、それを聴いてもらいたい。
“ラブタンバリンズ”ではなくてね。

そしてオオタユキ。
ボクにとって最もアートなモノ「ひとひら」という作品を
福岡や大阪の人たちと共に創った人。
良い時も悪い時も必死こいてコミュニケーションを切らさず続けてこれた、
これがボクにとって新鮮な一本の線を引かせるエネルギーになりました。
そしてお互い成長しあえたことで高くなったハードルを、今度はお互いどうやって超えてゆくのかね?
お互いの来年がとても楽しみなんです。

さてeliちゃんをサポートするK.P.M.の野郎ども。
ハンパすると焼き殺されるでしょうね。
いや、しかしなんとかするでしょう、K.P.M.!
そのセンスこそハンパねえ!はず、だ、、きっと、、

なんてね、熱く語ってしまいましたが、
ご存知のようにどこよりもユルイ時間(ヌルイじゃねえぜ!)。
師走の慌ただしい時だからこそ!帰省を遅らせても!!お越し下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

一緒に この夜を 分かち合えたら嬉しいです★
お待ちしています!!!!
神田さおり
創作
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/94-05d2c10a
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。