--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.25
Sat
hikarimatsuri_flyer2009.jpg

先日もお知らせした

ひかり祭

いよいよ近づいてまいりました!

8/1、8/2両日ライブペント致します

詳しくは こちらにまとめました

http://saorian.blog52.fc2.com/blog-entry-718.html

出演アーティストタイムテーブルも発表されました!


ムッシュかまやつ氏と 伊藤清泉氏との共演。。。。
胸たかなります

ひかり 描きたいと 思います

この貴重な機会を頂けた事に。。。
感謝しています

makisato.jpg


会場となる 旧牧郷小学校は
夕焼けにつつまれると 全体が 信じられないくらい 美しい
桃色の風景。。。

星 

そして 月

そして 朝焼け


身体ぜんぶで感じながらの

ひかりと
音楽と
アートの野外フェスタです

今年でファイナルのひかり祭り。

ぜひ。。。。
タイミング合う方 いらしてください


会場にて お逢いしましょう!


※炎天下 野外のイベントなので
帽子、水分補給など 十分な暑さ対策必須!です








第6回 ひかり祭り『卒業』


■ホームページ:http://makisato.jp/


<会期>

 7月31日(金) 17:00 開場 21:00 校庭は終演(前夜祭)
 8月 1日(土) 12:00 開演 21:30 校庭は終演
    2日(日) 10:00 開演 21:30 終演  
 


<入場料金>
 3,500円

(3日間通し料金。31日に入場しても1日に入場しても同料金になります。何度でも入退場できます。前売り券はありません、リストバンドと引き換えに当日会場でお支払ください。カード使用不可。)

<割引料金>
 こども割引(中学生以下)無料
 高校生割引(学生証提示)1,000円
 学生、20代割引(学生証、免許証などの写真付きID提示)2,500円
 シニア割引(65歳以上)無料
 最終日(2日)のみの入場料 2,000円

<会場>
 旧牧郷小学校(神奈川県相模原市藤野町牧野7029)
  (校庭、体育館、校舎の一部、里山が開放されます。)

<最寄り駅>
 JR中央本線「藤野」駅(八王子からわずか4駅。新宿から最短70分。)


★★おしゃれな夏服をひかり祭りに★★


ひかり祭り主催の つとむさんから
メッセージです☆

私も
かわいくて お気に入りの夏服
ニカラグアの子供達へ
持って行こうと思いまーす!

ーーー


つとむです
この度はみなさまにお願いしちゃいます

おしゃれな夏服をひかり祭り本部にある「中学生ボランティア部」へご持参ください
ニカラグアの「青い鳥養護施設」に寄付します

ひかり祭りの中でみなさんに囲まれて成長した娘も15歳になり、
うまれてはじめての自主企画によるボランティア活動です

俺が気に入ったのは「おしゃれな服」ってところです
お気に入りだったけどもう着なくなった服や
思い出がありすぎて手放せなかった服が
ニカラグアの養護施設のこどもたちの一張羅になるのです

おしゃれを分けてあげたい、って思うこどもたちの気持ち、素敵じゃないですか!

施設には赤ちゃんから大人までの男女がいるそうです

高い送料や関税を払うために中学生ボランティア部は「おしゃれかき氷」など販売するようです、食べてあげてくださいね。

転送歓迎!

フレンズ、よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ひかり祭り中学生ボランティア部」(エル、トコ、マサキとその仲間)より寄付のお願い

『ニカラグアの障害をもったこどもたちにオシャレを分けてください!』
あなたは今自分が持っている服をすべて思い出すことが出来ますか?またそのすべてを今使っていますか?

●●日本人は一人あたり一年に服を10kg買って9kg捨ててる?!●●

日本では年間約117万トンの服が消費され、約106万トンが処分されています。それを一人あたりで計算すると、なんと一年に服10kg買って、9kg捨てていることになります。
一方ニカラグアは内戦が繰り返され経済が安定しないため裕福な人は少なく、ほとんどのニカラグアの人々はひとつの服を何度も何度もお下がりを着まわし、その服が使い物にならなくなるまで同じものを使い続けます。

あなたのたんすの肥やしが海を渡って大きな喜びへと変わるお手伝いをします!

お気に入りだったけど着なくなった「小さめの服」や「こども服」をひかり祭り本部テント内にある私たちのお店に届けてください。

集めた服はすべてニカラグアの「パハリートアスル(=青い鳥)」という養護施設へ送ります。ここは身寄りのない障害を持ったこどもたちが学びながら暮らしているところです。
http://www.ongd-nica.org/pajaritoazul.html

ボランティア部のマサキがニカラグアで生活していた時の知人を通じて援助するので中間搾取なしに全て施設に届きます。私たちのお店の利益と集めたドネーションはすべて寄付に充てられます。
ご協力をおねがいします!
※シミや汚れなどの付いたものはきれいに洗った後ご寄付ください。
※ニカラグアは中米に位置するため夏物の衣類に限ってご寄付ください。
※重い服は送料の負担が大きすぎます。軽い服を持ってきてください。
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/764-1fa1533d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。