--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.30
Mon







インド古典音楽オールナイト祭典
サンギートメラ
無事に閉幕しました

産後約4ヶ月。
久しぶりの復帰パフォーマンスとなりました。

日々、目の前に現れてくれた天使さんと
愛しく向き合い、初めて尽くしのなか
子育てに奔走する日々で
幸せでいっぱいなのに
踊絵師とは、誰だっけ?と
何か大切な芯と離れていくような
漠然とした不安がありました

今回、産後はじめて
サンギートメラで
踊絵師として 暖かく御迎えいただけて
本当に幸せでした

本番前
こんなに緊張したのは久しぶりでした

お化粧の仕方も何か忘れてしまっていたし
気持ちが あっちへこっちへ
バラバラしていて
あわついていて
果たしてこんなことで
私は当日大丈夫なのかと
焦るような不安が迫ってきていました

でも。

実際に当日を迎えてみれば
家族が出発前の準備を優しくサポートしてくれて
会場では アシスタント伊藤彩香ちゃんが真摯に支えてくれて
琢磨が終始 愛を持って支えてくれて

そして何より 月人が
心地好さそうに、一晩を味わってくれている様子で

心配していた事は何一つ無く

サンギートメラに待っていたのは
喜びあふれる再会と
誇り高い情熱と
素直な官能でした

そして改めて
深く感じ入った
インド古典音楽の

解放への寛容

とめどなく高まって逝く旋律に
安心して ほっとさせてもらえて
今の私のそのまんまで
描かせていただけました

12304410_917728691667284_8563170876734027233_o.jpg


ジミー宮下さんの奏でる
サントゥールの音色に
誘われて
本堂へ
一歩
足を踏み入れるその時に

ピリッとした境界を感じました

【 いってまいります 】

踊絵師の あの感覚を
思い出しました
そこからは無我夢中であっという間でした

大好きなことを 目の前で喜んでもらえる
この幸せを 何と例えられましょう

赤も 黒も 金も 藍も 在りましたが
手に取ったのは 水色でした

水とたっぷり
遊ばせていただきました

目の前にひろがるきれいな色に
ただ ただ 感動しながら
味あわせていただきました

終演後
休憩処でインドカレーを食べながら

初めましての方々
懐かしい再会の方々と
ごきげんな月人と
楽しくお話しするひと時が
福々として 幸せで。。。

ほっと 解けました

ああ。。。この感じ、この最中に
今の自分のまんまでいられて幸せだ。。。
と思いました

私は何をそんなに怖がっていたのでしょうね

月人が私のところに産まれて来てくれた事
母として うんしょ、と濃密に変化を遂げた4ヶ月で
自分の生き方がまるで変わってしまったかのように

もう、前には戻れないのだと
私らしさは 変わりゆくのだと
勝手に不安になっていました

私は天河弁財天さまの五十鈴を
御守りとして常に身につけているのですが
昨夜寝ようとしたら
無くなっていることに気が付きました

どきどきしながら
鈴を探して
深夜にお寺を彷徨いたどり着いた
曼荼羅部屋で
静かに響く音楽の中
サンギートメラ主催の
梅さんとゆうきさんと 語り合えたことは
弁財天さまの 導きのように感じます

朝、すべてが終わった朝日の中
鈴を見つけた梅さんが
手のひらに届けてくれました



そのことに 全てが集約されているような
気がしています

弁財天さまの鈴は
ちゃんと側に居てくれて
それを再び届けてくれたのは
今を一緒に味わおうと
感じ和える仲間でした

鈴は
無くしていなかった
ただそのまま 其処に在った





それを信じて

今を愛して

自信をもって

生きていればいいのだと思いました

思い出深い
一夜となりました
お集まりくださった
すべてのお客様
支えてくれた家族、仲間に
本当に 本当に
ありがとうございました。。。

朝日を浴びながら
おっぱいを月人にあげながら
朝のラーガを聴けたこと
至福でした◎

主催おふたりの
愛と感謝のチカラに
心から尊敬いたします

多謝
描幸

踊絵師
神田さおり




12301549_917728761667277_7483108595191042616_n.jpg



今回産まれてくれた絵は
大切な仲間と共に
育てていきたいと思います

12/23 にギャラリーノンフィニートで
クリスタルボウルの三輪福さんと
ハングドラムのAKIRA SUNRISEくんと
水のピアニスト 永田ジョージくんと
共に 育て描きます

もし良かったら
遊びにいらしてくださいね






comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/2618-3fc12170
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。