--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.02
Sat
1377391_341557619314596_711108401_n.jpg


11月30日の夕方〜
12月1日の朝日を迎えるまで
ゆったりゆったり
練馬高野台のお寺で
曼荼羅を描かせていただきます✨
北インド本来のお祭りは夜から朝にかけて音楽と踊りでひとつにつながる空間。。。
北インド古典舞踊と音楽の波にうっとりと包まれる宴です✨

敬愛するサントゥール奏者
宮下 節雄さんからの御誘いに深く感謝します✨
このお祭を愛情こめて育み創り上げるスタッフ皆様の想いに動かされて
どのような絵が産まれるか
自分でもとても楽しみです。。。✨

毛布持参で、ぜひ遊びにいらしてください^ - ^





インド古典オールナイトコンサート
-Sangeet Mela Tokyo-


日時 :2013年11月30日
    開場:18時 開演:19時  終了:12月1日8時

場所 :慈雲山曼荼羅寺観蔵院
    (西武池袋線 練馬高野台駅 徒歩10分)
    〒177-0035 東京都練馬区南田中4-15-24           

http://www.k3.dion.ne.jp/~kanzoin/


料金 :WEBでの前売りのみ 5800円(120枚限定)
http://www.tirakita.com/SANGEETMELA






伝説のインド古典オールナイトコンサート「サンギートメラ」が東京に登場!

■贅沢なオールナイトコンサート
北インドではコンサートはオールナイトが普通です。
夜から朝までのゆったりした時間の中、音楽を聴いたり、お喋りをしたり、食事をしたり、あるいはちょっと横になってみたりと自由に過ごしながら音楽を楽しみます。
インド古典音楽好きはそんな素敵な環境のコンサートが大好き。

でも、日本では2時間か3時間のコンサートがほとんどで、残念ながらオールナイトのコンサートなんてまずありません。

「なければ、自分たちで企画しよう!」ということで14年間岐阜で伝説のインド古典オールナイトコンサート「サンギートメラ 水の女神の祭り」を企画してきた沙羅双樹と、「Dance of Shiva」などさまざまなイベントを企画してきたティラキタが力を合わせて、僕たちが理想とする形のオールナイトインド古典コンサートを実現します!

■音楽以外にも楽しさ色々
当日はインド古典音楽はもちろん、アンビエントのDJやYOGA、舞踊や楽器のワークショップ、カレーや雑貨、メヘンディーの出店もあります!
会場には国宝級のすばらしい曼荼羅がたくさん飾られ、まるで日本ではないよう。
眠くなっても大丈夫なように、毛布や寝袋を持ってきてください!

■豪華な出演者
日本中から素晴らしいインド古典奏者の皆さんを招聘した贅沢な一夜。
総出演者は20名以上!
ザキール・フセインの愛弟子タイ・バーホー、インドの人間国宝シブ・クマール・シャルマの愛弟子である宮下節雄も参加!

会場のサイズからチケットは120枚限定とさせていただきます。売り切れが予想されますのでぜひお早めにお買い求めください!


アーティスト :

---旋律楽器---
金子 ユキ(ヴァイオリン)
南澤 靖浩(シタール)
平川 麦(サロード)
宮下 節雄(サントゥール)
モールシンズ(モールシン)
すずき なお(古典声楽)
and more!!!

---舞踊---
ヌリッティヤ・ラクシャナ・ジャパン(バラタナティヤム)
前田 あつこ(カタック)
Swastika(オリッシー) 篠原英子ほか

--パーカッション--
タイ・バーホー(タブラ)
ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンデ(タブラ)
池田 絢子(タブラ)
吉田 元(タブラ)

-- パフォーマンスとYOGA --
神田サオリ(踊絵師/LIFE PAINT ARTIST)
MOMO(YOGA)
井田 宗秀(Photo)

-- Ambient Music --
SHO(Pervertti/Dance of Shiva/Mandalavision)
ice pedestrian
nothing(a.k.a.DJ agni/φ[phai])
Naoshisoan(Global Ambient Star/ex.移ノ瞬)

-- 出店 --
MASALA WALA(南インド食)
旅のお店 MAHARITA(チャイ)
TIRAKITA(CDなど)
まちかど倶楽部(南インド音楽CDとインド小物)
TAG ME 英利花(メヘンディ)
Masaki’s Upala(手作りオパールアクセ)
GuruGuruGlass(ガラスアクセ)
Yua candle(キャンドルアート)

-- PA --
SOUND ETHNOS
-- 企画 --
沙羅双樹 & TIRAKITA.COM

お願い :
★アルコール類は持ち込み可能ですが、お堂での飲酒はできません。ショップエリアなどでお楽しみ下さい。ショップエリアではお飲み物の販売もございます。
★アーティストはまだまだ増える予定です。お楽しみに!
★駐車場の制限がございますので車でのご来場はお控えください。
★一度購入されたチケットの払い戻しは行いません。
★途中での入退場は可能です。都合に合わせておいでください。
★このイベントのチケットの発送はありません。 当日、お名前とお電話番号を受付にてお申し付けください。不安な方は当店からのメールの印刷をお持ち下さい。



comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/2392-756ce673
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。