11.24
Sat
saorianeclipse.jpg



To chase the total eclipse, I traveled in the Australia inland desert with a camper.
I dived into a guerrilla LIFE PAINT with my overflowing energy which I could not stop.
Thanks to everyone who gathered.

KEEP ON LIFE ALIVE!

SAORI'An





皆既日食を求めて、オーストラリア内陸砂漠をキャンピングカーで旅してきました。  
酷暑、猛烈な砂埃、ギラギラに照りつける太陽、かなりタフな環境だったけれど。

そこに音楽があり、全身で踊る人達があり、旅仲間との出逢いがあり。

この瞳で確かに観たのに
幻の様な
TOTAL SOLAR ECLIPSEとの強烈な出逢いあり。


皆既日食。
もの凄かった。
写真でみてたのとは余りに違う。
なんなんだあれは。。。
現実世界にあって この世のものとは思えない 
現実離れした美しさだった。

太陽と月が 完全に重なった瞬間から
時が止まったみたいだった。
空気が がらりと変わり
ファ...ンって振動する音がした。

あれは、あれは、
忘れられない。。。
大きな大きな瞳の焦点があう瞬間、
見つめられた感覚。

今回の皆既日食は
日の出直後だった。

太陽が地平から現れた時から
ずっと涙出てた。
もの凄い人数の人達が 太陽にむかって吠えてた。
高天る
人々のエネルギーが辺り一面に震えた。
完璧なるスターの出現だった。

もらって浴びて体感して
全身にふつふつと沸く
鎮火出来ない感情を、絵にぶつけた。


406901_451784501523827_1447242704_n.jpg

61221_451784248190519_85269216_n.jpg

21928_451784298190514_116441634_n.jpg

405061_451784721523805_1969613806_n.jpg
Photo by Tetsuya Momotsu


飛び込みゲリラでLIFE PAINT。

旅で持ち歩けるギリギリサイズでトライしてみたけれど、なんとかなって良かった!
砂漠で
砂埃の中、
木枠組み立ててキャンバス張るの大変だったけれど、実現できてうれしかった

抑える事のできないエネルギーを
絵に託す事ができて、
本当に本当に幸せだった。

148456_449015331800744_1777536391_n-1.jpg


踊ったわたしの魂。
産まれてくれた絵が愛しい。

遥々この地まで世界中から集まってきた、見ず知らずの人達が、絵を描いてくれてありがとう!と話しかけてきてくれて。
踊る私と一緒に踊ってくれて。
一緒に悦ぶ事ができて。

Keep on rock'n roll!!
Thank You SAORI'An...!
と叫んでくれた何処かの国のひと。


あー。。。。。。
ぶるぶるする。。。


勇気だして、
飛び込んで
自分から解放して
本当によかった!!!

描くことを
支えてくれた皆ありがと。。


188550_451783148190629_1019188108_n.jpg
Photo by Tetsuya Momotsu


今後叶えたいビジョンもハッキリとした。

国外の 
この規模の野外パーティーに参加できたこと自体
大きな収穫だった。

水の確保も難儀する、あんなタフな環境にあっても
自分のスタイルをつらぬくことを楽しみ切って
思い思いの出で立ちで踊倒すひとたち。

空間演出のチカラ。場を創るチカラ。
音楽のチカラ。
悦びが放つチカラ。
きもちいいーーーっっ!って最大限表現するチカラ。

上には上が 遥か遥か上がいる。

ああ 私も もっともっと やり切って行こう。

怖がらずに 全身で表現すればするほど
世界各地の、同じ感覚を持つ人達と出逢う事ができる。

もっとチカラつけたい自らへの課題もはっきり。
やーーーきもちいな。。清々しい

はじまりのはじまり。

ほんと良い旅だった。


旅で出逢えた皆に
感謝をこめて。

多謝
描幸
SAORI'An

182026_449655235070087_316153422_n.jpg

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/2278-e0152f29
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top