--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.23
Sat
朝顔の観察実習のとき
先生がなかなか来ないから
花壇のよこっちょで
はんぶんフザケながら


「先生の、ばかあー」


って言った。




ともだちが
すごく大きな眼でこっちを見て

「あぁあ ばかって言っちゃ、いけないんだよ!!!」




その日の
学級会の最後で

「今日 さおりちゃんが 先生のこと ばかって いいました」








胸が、ずっきゅううん








ガタッッ

立ち上がったものの 膝の裏に木目がちくちく刺さって痛い


椅子ごと倒れそう



眼から ぼろんぼろん涙があふれて
自分のしてしまった あまりに大きな深い罪に
私は 愕然としながら
ランドセルの肩ひもを握りしめたまま
顔が真っ赤になる



なんでそんなこと言っちゃったんだろう
本当はぜんぜんそこまで思ってないのに
どうしよう
ぐるぐる





先生
ご  ごめんなさ。。。
ご  ご  ご めんなさ。。。








ばかって、 ばかって言って ごめんなさい。。。








鼻の奥がつーーんて噴火





そんなコトあったなって急に思い出した。
小学一年生。
覚えてるもんだなー

バカ って言ってしまう罪を あんなに深く感じられたあの日。




同じクラスに 給食のパン おどうぐ箱にいれっぱで
ウジ虫湧かしてた男子 いたなあ
(北斗の拳のTシャツ着てた。)

ウジ虫。。。こわいし臭い。

こちらに近づいてくる恐怖を 理科の教科書で扇いで
しのいでたなあ

ひらっと 隣の机の下に飛んで その子が絶叫



あー小学生ノスタルジー。






コメントとお返事(お名前は伏せています)


2006年04月22日 06:52
詩人ですね。さすがはOSARIさん ^ ^

2006年04月22日 11:14
私はもっと悪質だったかも(笑)
先生次第で授業が楽しくなったり、苦痛だったり・・・昼寝の時間だったり・・・
今から考えると先生も人間ってちゃんと判るのにな~あの頃は純粋で、何も判らなかったから・・・
さおりちゃんの感性・・・繊細で素敵です・・・
大人になって変わってしまった感性、そして何も変わらない部分も(笑)人間って面白いね☆

2006年04月22日 13:03
是非自伝本をエッセイを。
サオリさんの絵と言葉がぎっしりつまった本がみたいです。
タイトルは 神田サオリ「胸が、ずっきゅううん」

2006年04月22日 14:28
あ、その本のタイトルおもしろいかも。
びっくりして来てみました。

2006年04月22日 14:47
胸の奥に深く眠る
幼い日の想い出が
そっと優しく目覚める季節
なんちゃって...f(^^ヾ

2006年04月22日 23:45
なんだかあったかいね。
今もサリーみたいな子、いるよ。
わはは!
でも実際、そういうのは俺は割と真剣にとらえてます。
こちら側がなんてこたえてあげたらいいか、ってね。
しかし、うじむしノスタルジーってのもすごいなあ。

2006年04月24日 13:44
初コメントですが。
一言。。余計な事ちくる友達だったんだね。
(-_-;)ははは。(この程度しか感じない歳になってしまった自分に気づきました)
ノスタルジーで私も一瞬小学生であったことを思い出せました。
やっぱOSARIさんいい感じ"^_^"
今とは違う喜びや悲しみがそれなりにあって今とは違う感覚でなんか一生懸命だったなって。
いたいた。
蛆虫じゃないけど、ありさん食べちゃう子や、
わざと鼻水かんでちり紙広げて向けてくる子に追っかけまわされたな。。。
違う感覚で失礼しました。。。(;O;)

2006年04月24日 15:15
そーゆーノスタルジックなトラウマならたっぷりあるなぁ~
おさりちゃん文章ンマイですな!


SAORI'An
2006年05月01日 23:31
レスおくれてごめんにゃさい。。富士山行ってました!


ありがとです 言葉をつむぐのも スキなんです。。。 


ありがと。。。 
そうそう 子供の頃って 先生にプライベートがあるなんて想像もしてなかったもんね。。。
ある日 この私が「ばか」って言ってしまった先生(女性)とお姉ちゃんの担任の先生が結婚をしたときは 
何だかびっくりしたなあ。。。
しかも出逢いのきっかけは 私達家族がドバイへ旅立つ空港での御見送りで出逢った事だったそうで。。。
素晴らしきかな人の縁。


笑 じゃあ、その際は表紙の挿画を御願いします♪
私が一生懸命「ずっきゅううん」の顔をするんで それを描いてね。。。


ばか って 言葉のいいかたを いろいろ取得したんだなあと気づいた。 
拗ねながらの「ばか」 
泣きながらの「ばか」
笑いながらの「ばか」
逆上しながらの「ばか」
うわのそらで「ばか」。
本気で「ばか」って言ったら 言った分だけ自分も辛くなるよね


そうなのかも。。。春の匂いだから 思い出したのかもです。ほんと。 
小学生の頃の記憶って 断片的に残ってて 
書き出すと止まらないくらい細かい事どんどん溢れてきて 面白いですよね。。。


あったかかったかな 笑 ありがと。
今もいるんだね こういう子 わはは!
うん。真剣にとらえてくれるってすごく大切。
私 ちいちゃいとき いろんなおとなに出逢って 
ずいぶん幸せに育ててもらったんだなあ って近頃しみじみ思う。
そういう記憶って宝だね。
真剣に話をきいてくれたおとな達をずっと忘れないよ。
自分もそうでありたいとおもいます。


初コメントありがとです★
いや~多分次の日は私がちくってたかも知れないし。。。笑
みんな真剣に報告してて 悪気でワザと、とか、そんな器用な考え方で動いていなかったような。。。 
あれ?美化しすぎ??
いい感じ。。。言っていただいて 嬉しいです。照
カタツムリランドセルに何匹も這わせて自慢げな子もいましたね。。。


おおーーー 
文章ンマイかなあ 嬉しいなあ ありがとー




comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/2027-bc2e8c26
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。