--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.24
Fri

去年の夏


ここmixiで


ひとつのコメントを頂きました


「サオリさんの描く 月下美人の着物に
この簪 きっと似合うだろうなあ」

書いてあった サイトを訪れ。


出逢ってしまった


簪作家 榮さんの創る  月下美人




ひとめ見て 魅入られ
いつか 実物に逢ってみたいと 心底願い。。。


何度も何度も そのサイトを覗いてるうちに
今度は
そのサイトに満ちる

作品への愛情 作家への愛情
言葉のひとつひとつ
写真のひとつひとつに
惹かれはじめ。。。


こんな場所に 自分の描いた作品も 仲間入り出来たなら。。。
と 憧れはじめました。


その場所こそが

野庵
http://www.a-yarn.com/



昨年の夏 出逢った 月下美人にはじまる物語が
今年の夏に 繋がりました。



創作をしていると
くじける事 沢山在る

迷ってしまったり。

そんな時 助けられるのは
ナニかに 心が震えて 感動して
「応えたい。。。!」 と 思える時。
そして
生み出された作品を 大切にしてくれる人の存在

とても素直な まっすぐなチカラで
作品に 向きあえる



私は 榮さんの月下美人に お礼がしたくて。
お手紙を書きました。


http://www.a-yarn.com/info/2009/07/2009-cb67.html





月下美人と 共に ぽぅと 灯る 青白き焔
今日 20時から 日比谷パティオにも お披露目です。
http://www.hibiya-patio.jp/


そして 
青い炎は 勢いをまして
8月1日 タケオキクチに 燃え上がります。




ぐつぐつ。からLucheへ
Lucheからmasumi さんへ
masumiさんからminamiちゃんへ
minamiちゃんから榮さんへ
榮さんから野庵へ
出逢いのループ
ありがとう

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/1432-a51c2840
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。