--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.30
Fri



10月25日は
バンタン主催  DAY★STUDIO100にて
ワークショップの講師を務めさせて頂きました★

ご参加頂いたみなさま
ありがとうございました★

当日の模様をバンタンサイトにてご紹介頂いています。
http://daystudio100.com/tokyo/script/report_detail.php?id=86

今回は
普段わたしがやっている
ライブペイントを みんなで体験してみよう!という趣旨で

ioraと伊藤大輔くんに参加してもらって
「音楽と共に絵を描こう」というワークショップを行いました。

皆であれこれアイディアを巡らせて構成を考えたり
台本を書き起こしたり。。。
その一連もとても面白かったです!

さてさて こんな構成でお送りしました。

<第一部>
メロディーやリズムを 身体で感じながら 描いてみよう

<第二部>
一部で生まれた色彩世界を 絵本に仕上げてみよう

という構成。


一部では 
メロディーとリズムに感覚で反応する為に
なんとioraと伊藤大輔くんに
「歌詞無し」で 歌を歌ってもらいました。(これまたかっこよかった!)
 
画材も
スポンジや 大きな刷毛や 雑巾等を使用。
筆はあえて使いません。

床一面に敷き詰めた 画用紙の大画面の上を自由に動き回りながら
淡く色をぼかしたり
激しく飛沫を散らしたり
手で絵の具を広げたり。。。と テクニックのいくつかを示すと

参加者のみなさん、どんどん音楽に乗って 
夢中に 身体を動かして。。。
あっというまに大画面が 音楽色に染まりました。

かなりグルーヴ!!している画面です。かっこいい。
描いている時の 皆さんの熱気がもの凄かった!(笑)


2部は
一部で描いた大画面を 一枚一枚の画用紙にばらして
好きな一枚を選んで貰います。
そうして
画用紙を折り曲げて 本の形に製本します。

すると
偶然に生まれた色彩やタッチが なんとも表情豊かな。。。
絵本のページが生まれます。

「身体で大胆に描いたからこそ生まれた 激しいタッチや色彩の渦。
一見、もやもやと抽象的な世界かもしれませんが。。。。
例えばここに 一羽 鳥を描いてみると。。。
とたんに 風吹く中、鳥がはばたく空に見えませんか?
発想の転換こそ ライブペイントの面白さです」

という事で
ここからは
歌詞をのせて 一部と同じ楽曲を演奏してもらいました!

音楽の世界に 様々な言葉、景色、いきものが登場します。。。
言葉に耳を澄ませて
浮かぶままに
絵本のページに思い思いにストーリーを描きだして貰いました。

これは
初めての試みだったけれど 本当に面白かった!
参加者のみなさん
本当にそれぞれ 独自の発想で ページに命を吹き込んで
絵本に物語を産み出して。。。

最後に 表紙にタイトルと お名前を書き込んで頂いて。

最後、講評の際どんな絵本か ストーリーをお伺いすると
皆さん全員 それぞれ独自の物語が生まれていて
絵本として 見事完成していました。

グルーヴィーな絵に 様々な物語が展開していて
どの絵本も 本当に素晴らしい出来上がりでした。


身体で表現する

壊すことを怖がらない

偶然を楽しむ 

発想を転換する

その先に
新しい美しさがある


日頃 自分が 音楽の力を貰って
体験している中で気付いた 大切な事を
参加してくれた皆と共有する事が出来て
本当に良いワーショップとなりました★

iora
大ちゃん 本当ありがとうね!お疲れさま!

そして
バンタンの高瀬さん 長田さん スタッフの皆様
大変貴重な機会を頂きありがとうございました!


多謝
描幸
SAORI'An

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/1378-5f34b982
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。