--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.19
Tue
ついに
毎日新聞の記者が浜岡原発に触れた。

是非お読みいただけたらと思います。


【毎日】浜岡原発を止めよ=山田孝男

http://bit.ly/5RUwkR




これが反原発派知識人の懸念にとどまらないことを筆者は先週、思い知った。旧知の政府関係者から「浜岡は止めなくちゃダメだ。新聞で書いてくれませんか」と声をかけられたのである。原発輸出を含む新成長戦略を打ち出した内閣のブレーンのひとりが、浜岡に限っては反原発派と不安を共有し、「原発を維持するためにこそ止めるべきなのに、聞く耳をもつ人間が少ない」と慨嘆した。(本文より)




そして
こちらもFB経由で知りました。

実際に、原発制作に携わった技術者の方の、こころからの訴えです。

浜岡原発について危機感を持つ事は、首都圏に住む私たちにとって重要なのでは。。。?

浜岡原発停止/廃止の署名活動などに無関心で居て、本当に大丈夫なのでしょうか。。。

すこしでも気になる方に、是非、ご覧いただきたいです。





心からの叫び!元原発技術者菊地洋一さん中部電力靜岡支店で訴えた

元原発技術者の菊地洋一さんが中部電力靜岡支店への浜岡原発停止の署名を提出行動に参加してくださいました。 思わず、話し始めた菊地さん。その迫力にその場にいたものすべてが氷付くほどだった。 その原発を創ってしまった者の心からの叫びを傾聴していただきたい。 その言葉を受け止めた中部電力靜岡支店の幹部の方々は、どう感じたのだろう。 2011年4月15日

comment 1 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/1063-be59679a
トラックバック
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| 2011.04.19 04:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。