--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.22
Tue

tukiakari01.jpg

月あかりに 誘われて




tukiakari03.jpg

ゆっくり ゆっくり 眼を醒ます




tukiakari02.jpg

一人なのかなと 思っていた





見上げると ひかり






tukiakari04.jpg


あたりいちめんから ひかり









先日から

スーパームーンのひかりにチカラを貰って

ひかりを 描いています



この絵の完成作品は あるチャリティープロダクトとして
発表させていただく予定です。

完成しましたら また お知らせいたしますね






さてさて今日は

音楽プロデューサーの 小林武史さん

「未来バンク事業組合」理事長の田中優さんによる

興味深い対談を読みました。







田中優×小林武史
「今だからこそできる話がある」

早くからずっと「脱原発」を訴えてきた田中さんは、今、何を思うのか。
これまで何度も議論を重ねてきた小林×田中の二人が、改めてこの国の置かれた状況を確認しつつ、動き出すべき方向についてを話し合った。

http://www.eco-reso.jp/feature/cat1593/20110318_4983.php








私が、面白いなあと思ったのは

風力発電と送電線のくだり。


「…インフラとなる送電線を、道路のように自由利用の原則に戻してしまうわけです。
そうなれば、みんなが原発以外の方法で作ったエネルギーを流すことができるようになり、
欲しい人はそこから買えばいいわけだから。すると、いきなりヨーロッパ型の電力体型...」



なるほどな~と 思いました。

せっかく、小規模でも クリーンな電気が産み出せても

それを実際使用する方へ送電する「電線」が

一企業保有のものとなっていては、送りたくても受け取りたくても

叶わない 。。。





興味ある方は 是非 読んでみてください☆




さて さて


月の絵に 戻ります











comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://saorian.blog52.fc2.com/tb.php/1048-8d8dc294
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。